AIビットトレーダートラブルシューティング

Q1 ソフトが起動できません。

・OS、インターネット環境は整っている必要があります。
・基本的にWindows10もしくは windows serverでの使用を想定しています。
MACでは起動できません。(さくらVPS for Windowsサーバーを利用すればMacでもツールを利用することができます)

また以前のwindowsに関しましても7,8に関しては起動を確認しておりますが、安定動作は保証しかねます。
AIビットトレーダーというアプリケーションファイル(拡張子はexe)が起動ファイルになりますので、ダブルクリックで起動することができます。
また起動にあたりまして、.net framework https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/5a4x27ek(v=vs.110).aspx
がPCに導入されている必要があります(基本的にデフォルトでPCに導入済み)

Q2 ソフトが起動しても、落ちてしまう。

想定される原因としまして、
・ネット接続がきれてしまった。
・ユーザログインが失敗した。
・多重ログインが発生した。
・その他PCに負荷がかかったメモリビジー状態

などがあげられます。PCが固まった場合は一度再起動をして、
再度ソフトを起動していただくようにお願いします。
ソフトに関しては、取引情報は自動で保存される仕様です。
dataフォルダ内に、情報は自動で保存されますので、
再起動時、リセットせずに起動をすれば、情報は引き継がれます。

Q3 初回起動、及びリセット時に、ソフトが落ちてしまう。

・考えられるケースとしましては、pcでの初期化処理が、AIサーバーとの通信に追いついていなく、システムが立ち上がらない可能性があります。この場合、何度か同様の初期化操作を行っていただくと、起動します。起動ソフトのフォルダ内にdataフォルダは生成されていれば、処理が進んでおります。

Q4 ソフト画面に何も表示されない

・ログイン時に情報を入力する操作後は、エラー発生時以外は特にソフト画面上に表示がされません。この場合真っ黒の画面に. という記号が連続して表示されている状態かと思われますが、特に問題はなく動作しております。

Q5 取引がされない

・APIの入力エラーなどの場合はソフト上にAPIの入力エラーと表示されます。この場合以外、ソフトが起動している場合は正常にAIトレーダーが稼働しております。

ただ、AIトレードの性質上、アカウントの資産などに応じて、トレードが変わりますので、すべてのアカウントで、取引が異なります。そのため、まったく取引されないというケースもあり得ますのでご了承ください。また取引履歴などは、BITFLYERLIGHTNING上でご確認ください。

Q6 使用するPCを変更したい

・AIビットトレーダーのフォルダ毎、変更するPCに移動してください。起動時のユーザログインでアカウントの管理を行っておりますので、再度、起動して新しいPCの方でログイン処理を行ってください。
・1つのアカウントで同時利用はできない仕様のため、この際必ず、前のPCソフトは終了させていただくようお願いいたします。

Q7 英字でマニュアルで案内のない文字が表示される

・突然ネット接続がきれたり、windowsシステム上で、何かしたのエラーが起きた場合など、ソフトではなく、PC本体で起きたエラーであると考えられます。
この場合、そのままにするのではなく、一度、メモリの開放などを行い、PCが正常に稼働しているか確認をした上でソフトを起動していただくようお願いいたします。また、PCをつけっぱなしにして運用をする場合、電源の確保、放熱処理などご注意いただくようお願いいたします。
・起動後にでる英字は、動作には影響ありませんので、そのまま起動処理を進めてください。